MENU

iPhone16 miniは復活する?→復活しない可能性が高い理由

iPhone16に関する情報で、密かにコンパクトiPhone16 miniが復活するのか気になっている人も多いでしょう。

今や販売終了となってしまったiPhoneのコンパクトなminiモデル。

使いやすいサイズから、いまだに復活を望む声も多く隠れminiファンは相当数いるようです。

 

ただ、残念ながらiPhone16でもminiが復活する可能性はなさそうです。

iPhone16が復活しない理由や要因を見ていきましょう。

→ 楽天モバイルのiPhone15が32,000円相当お得に買えるキャンペーンをチェック!

ネット通販で最新スマホをチェック!
Amazon公式サイトはこちら
楽天市場公式サイトはこちら
イオシス公式サイトはこちら
目次

iPhone16 miniは復活しない理由は?

iPhone16 miniは復活しない理由は以下のようなものがあります

・すでにiPhone16・iPhone16 Plus・iPhone16 Pro・iPhone16 Pro Maxの4モデルで開発中とのリーク

・小型iPhoneは世界での需要が低下

・Appleの開発方針の変更

iPhone16の4モデルの構成がリーク

すでに開発中のiPhone16の4モデルの構成がリークされています。

海外メディアや著名リーカーなどによると、iPhone16・iPhone16 Plus・iPhone16 Pro・iPhone16 Pro Maxの4モデルという構成で開発中のこと。

iPhone14・iPhone15シリーズと同じモデル構成で、開発中の機種にiPhone16 miniは入っていません。

iPhone13 miniでディスコンとなったばかりのminiサイズ。

3年後のiPhone16で唐突に復活させるのも不自然ですし、やはりiPhone16 miniは復活しないと思っておいた方がよいでしょう。

 

小型iPhoneは世界での需要が低下

そもそも小型iPhoneは世界市場での需要が低下してしまっています。

miniモデルが日本で異常に人気なだけで、海外で売れているのは見やすい大画面モデルです。

実際にiPhone 12 miniの売り上げが不振に終わったことは、Appleとしてもminiを切り捨てる方向に意思決定せざるをえなかった可能性があります。

2024年現在も世界のスマートフォン市場は、大型モデルが主流となっています。

スマホのトレンドを考えてもiPhone16 miniが復活する可能性は低いでしょう。

 

Appleの開発方針の変更

iPhone12 miniやiPhone13 miniが売れなかったことで、Appleの開発方針が変更されたと言われています。

miniモデルがわずか2世代しか登場しなかったのは、Appleが開発リソースを大型モデルに集中させている証拠と言えます。

おそらく今後数年は、小型モデルに開発リソースが割かれることはないのではないでしょうか。

やはりiPhone16は復活しないと思う

3つの復活しない理由を考察してきましたが、やはりiPhone16は復活しなそうですね。

確かに軽量で小型なminiモデルは取り回しが良く魅力的です。

復活を望む声が多数あるのも理解できます。

しかし、Appleも利益を追求する企業なので、ある程度の売り上げが立たなければどうしようもありません。

2024年現在より多くの人が求めているのは、コンテンツを存分に楽しめる大画面モデルということでしょう。

将来的にはコンパクトなモデルの復活も期待したいですが、しばらくはダメそうですね。

何はともあれ、iPhone16シリーズの登場を楽し見に待ちましょう。

→ 楽天モバイルのiPhone15が32,000円相当お得に買えるキャンペーンをチェック!

ネット通販で最新スマホをチェック!
Amazon公式サイトはこちら
楽天市場公式サイトはこちら
イオシス公式サイトはこちら
目次
閉じる