MENU

au 頭金を無料(0円)にできる店舗と方法:直営auショップ、auオンラインショップなら頭金なしで支払わない

本記事のリンクにはアフィリエイト広告が含まれています。

ネット通販で最新スマホをチェック!
Amazon公式サイトはこちら
楽天市場公式サイトはこちら
イオシス公式サイトはこちら

auショップや家電量販店でスマホを購入する時に発生するの頭金。

頭金といっても、実際にはお店ごとに設定されている手数料というのが実態で、高いと10,000円程度も支払わなくてはならなくかなり高額です。

2,000円または3,000円の契約事務手数料と合わせて、非常に痛い出費となります。

 

この記事では、auの頭金を無料(0円)にする店舗や方法を紹介しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

目次

auオンラインショップや直営店舗で頭金を無料(0円)にする

auの頭金を無料(0円)にする方法や店舗は以下の通りです。

頭金なしにするには?

(1) auオンラインショップを利用する

(2) KDDIまたは沖縄セルラー直営のauショップを利用する

au直営のショップを利用することで、頭金が無料になります!

auオンラインショップは、auが運営するWEBショップです。自宅にいながらいつでも注文できるので、頭金無料でお得です。

KDDIまたは沖縄セルラー直営のauショップも頭金なしでスマホ購入できます。

auは他のキャリアに比べて都市部の直営店が多いので、大都市に行くときには便利です。

 

通常、販売代理店が運営するauのフランチャイズショップや量販店のau販売コーナーで頭金が必要ですが、auのオンラインショップやau直営店では頭金なしで機種変更が可能です。

 

(1) auオンラインショップなら頭金0円で、送料も無料

auのオンラインショップでは、頭金0円と送料無料で機種変更ができ、購入したスマホを自宅で受け取ることができます。

インターネット環境さえあれば、いつでもどこでも注文できる便利なオンラインショップです。

頭金なしで契約できるので、auオンラインショップを利用するだけで、頭金のかかる店舗よりも5,000円~10,000円安くスマホの機種変更ができます。

また、お店に行く必要もないので、交通費を節約できます。

 

(2) KDDIと沖縄セルラーが直営するauショップも頭金なし(0円)

KDDIと沖縄セルラーが運営する直営のauショップでは、auのスタッフに接客してもらいながら、頭金無料(0円)で機種変更ができます。

KDDI/沖縄セルラーの直営店は以下の23店舗です。

・GINZA 456 Created by KDDI(東京・銀座)
・au SAPPORO (北海道・札幌)
・au SENDAI (宮城・仙台)
・au HONJOWASEDA (埼玉・本庄)
・au KASHIWA (千葉・柏)
・au OMIYA (埼玉・大宮)
・au TOKOROZAWA (埼玉・所沢)
・au UENO (東京・上野)
・au IKEBUKURO (東京・池袋)
・au SHINJUKU (東京・新宿)
・au 渋谷スクランブルスクエア (東京・渋谷)
・au SHIBUYA MODI (東京・渋谷)
・au KICHIJOJI (東京・吉祥寺)
・au TACHIKAWA (東京・立川)
・au HACHIOJI (東京・八王子)
・au みなとみらい (神奈川・横浜)
・au NAGOYA (名古屋・栄)
・au KYOTO (京都・四条河原町)
・au OSAKA (大阪・梅田)
・au ABENO (大阪・阿倍野)
・au FUKUOKA (福岡・天神)
・au HAKATA (福岡・博多)
・au NAHA(沖縄・那覇)

auショップ直営店のメリットは、auのスタッフが直接接客してくれるので、安心して手続きができることです。

auのオンラインショップのように頭金が不要なので、頭金があるショップよりも5,000円~10,000円程度安く機種変更ができます。

 

auショップの「頭金」とは何なのか?

「頭金」という言葉はよく耳にしますが、意味がわからない人も多いので、auショップでの「頭金」について解説していきます。

「頭金」と呼ばれていますが、実はお店ごとに設定されている手数料だったりします。

この「頭金」は問題があり、住宅ローンの最初に支払う頭金とは異なります。住宅ローンの頭金は購入価格の一部です。

ただし、auの「頭金」は端末代金とは別に設定されており、購入代金の一部にはなりません。

「頭金」は端末代金に上乗せされるので、「頭金」のかかるお店では、auのオンラインショップやKDDI・沖縄セルラーのショップよりも多く支払うことになります。

「頭金」は店舗によって3,000円~10,000円程度かかる

ここで注意したいのは、「頭金」はauが一律に設定している金額ではなく、店舗ごとに個別に決められているということです。

そのため、店舗によって「頭金」の金額が全く異なります。

・auショップ:5,000円→10,000円
・当店の家電量販店:3,000円
上記が相場ですが、 auショップでは10.000円程度の追加料金が必要になります。結構高いですね。。

家電量販店のauショップも一見安く見えますが、オプション契約が必要な場合が多いので結局初期費用はauショップとそれほど変わらないというパターンもあります。

1万円の「頭金」と2,000~3,000円の事務手数料を合わせると、かなりの金額になります。

何も考えずに「頭金」の発生するお店にでスマホを購入すると、知らない間に損をしているかもしれません。

KDDIと沖縄セルラーの直営店以外で、頭金なしのauショップもあるけど

auショップの中には、KDDIや沖縄セルラーの直営店でなくても頭金無料のサービスを提供しているところもあります。

ただし、条件としてオプションへの加入を前提に、頭金なしにするというパターンが多いので、機種変更の前にちゃんと条件を確認しておいた方がよいです。

頭金がなくても、オプションでお金を払わなければならない場合は、それほどお得ではないかもしれませんね。

auオンラインショップと直営ショップでは、条件なしで頭金が無料(0円)に

auのオンラインショップやKDDIや沖縄セルラーが直営するauショップを利用する場合は、条件なしで頭金が無料(0円)になります。

au直営店を利用するのがポイント!

(1) auオンラインショップを利用する

(2) KDDIまたは沖縄セルラー直営のauショップを利用する

誰でも簡単に頭金(0円)が無料になるので、機種変更の際にはau直営店の利用を検討してみましょう。

特に、来店不要で待ち時間もなく快適なauオンラインショップの利用がおすすめ

KDDIと沖縄セルラーが直営するauオンラインショップやauショップは、条件なしで頭金が無料(0円)になることをお伝えしましたが、特にauオンラインショップの利用をおすすめします。

auのオンラインショップでは、「頭金不要」に加えて、以下のようなメリットがあります。

・送料無料

・お得なオンライン限定キャンペーン

・来店不要

・待ち時間なし

頭金なし、送料無料、オンラインショップ限定キャンペーンなどはauオンラインショップならではですが、わざわざ店舗に足を運ばなくてもいいし、長時間待たされることもないのというのも大きなメリットです。

オンラインショップでは、インターネット環境さえあれば、スマートフォンやパソコンからどこでも注文することができます。

店頭のような待ち時間もなく、自分の好きな時間に注文することができます。

感染症を防ぐためにも、auは接客なしで受け取れる「auオンラインショップ」の利用をすすめています。

ネット通販で最新スマホをチェック!
Amazon公式サイトはこちら
楽天市場公式サイトはこちら
イオシス公式サイトはこちら
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる